#22 一年前のニュースの後を追うニュースサイト

投げっぱなし、よくない

世間では日々、政治や芸能などなど分野を問わず小さなことから大きなことまでニュースが取り上げられています。

それ自体の良し悪しはさておき、騒ぐだけ騒いで二週もすれば次の騒ぎへと変遷し、結局ただ伝えるのみに留まっているように思います。

世間の皆様大変ですよ、こんな事がありました!

それはけしからん!

世間の皆様大変ですよ、こんな事もありました!

それもけしからん!

世間の皆様大変ですよ、こんな事がまたありました!

それはまたけしからん!

世間の皆様大変ですよ、こんな事がありました!

それはけしからん!

由々しき問題として取り上げ世間へ広げても、それにより何かを解決するまで行き着いたことが一度でもあったでしょうか。

ヒトは間違えるいきもの

自分は間違えないとお思いの方は立派な愚者。

他者の間違いを容認できないのもまた卓越した愚者。

大切なのはそれらを囃し立てることではなく、渦中の物事や当事者のその後の経過ではないのでしょうか。

そんなことをひっそりと思うので以下を提案致します。

一年前のニュースの経過を追うメディア

大きな話題となったあの事件は結局どう収束し、それによりどんな再発防止策が設けられどう改善されたのか。

一年前の同じ日の出来事の今昔や収束をまとめて見られるメディアがあればすごく陰湿でいいなと思います。

ただ騒いでお終いではなく、後に繋がればもっとメディアの価値も変わるのになーと思ふ秋分。

☆けしからん、、、!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大