#11 従来のバットのデザインを踏襲!インパクト大の釘型バットの提案

木製バットに心を込めて複数の釘を打ち込んで完成する釘バット

いかにも殺傷能力の高そうな外観で相手チームを威嚇する事ができる反面、

実際に球を打った際には突き出た釘が緩衝作用をもたらすことでたいして打球は飛ばず、

洗練された外観とは裏腹にバットとしての機能は著しく損なわれてしまいます。

そこで、デザインと機能の両立を果たす新型バットの提案です。

釘型バット

釘のデザインをバットの機能に取り入れたもの。

競技時には打感を損なうことのないバットとして、そして建築時には大型の釘としての使用も可能です。

構造

スイングの際のヘッドスピードや重心、安定感を考慮し、
釘内部は先端部程重くなる構造をしています。

大幅なデザインの改定ながら従来のバット同様の振り心地。

打席や練習で自分を表現したい方などにおすすめです。
もちろんチーム単位での注文にも対応しています。

今ならマガジン系の漫画でありがちな擬音の「!?」もついてきます。

☆野球部員に頭を丸めさせる慣習、その意味とは・・・!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大