#6 医療器具にもユーモアを。インスタ映えする話題の「きのこ鍼」

鍼治療が怖い

鍼治療というより鍼そのものが怖いです。

安全ピンは使い方によっては決して安全ではなく、待ち針は一体何を待っているのでしょうか。

理屈抜きに無条件で怖い

鍼治療により受けられる恩恵ももちろんあるでしょう。

しかし先入観なり先端恐怖症などにより嫌厭をしてしまう方も多いのではないでしょうか。

そこで今回はきのこに鍼がついた見た目もかわいい「きのこ鍼」を提案致します。

従来のあまりに無機質で恐怖心を煽る鍼が一転、

つい手に取りやすいデザインにすることで先入観と恐怖感を払拭し、

お子様にも親しまれやすく積極的な鍼治療に貢献します。

このデザインにより施術中の風景も一変。

施術中は
きのこにやられた感じになります↓

圧倒的ビジュアル。
ヒトに寄生する種のきのこの治療風景のよう。

ただ時間の経過を待つのみだった施術中、なんとインスタ映えする事でしょう。

SNS映えするきのこ

今まで決して拡散することがなかった鍼治療の風景が、

各種SNSで拡散されてバズること間違いなしです。

広告効果も抜群でしょう。

きのこのPRにも、鍼治療のPRにも、治療院のPRにも、

単なるバズ狙いのネタとしても様々な目的での活用が可能です。

貴院での導入をお待ちしております。

☆別にきのこでなくても良い・・・!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大